JCBザクラスのメンバーズセレクションはJCBトラベルのクーポンが無難

2019年3月19日に自宅へ昨年末にに入手したJCB ザ・クラスのメンバーズセレクションのカタログが届きました。

すでに「クラブ33へ行ける権利の終了」が告知されていたので、届いたときのワクワク感はすでに無かったのですが、どんな優待があるのか紹介していきたいと思います。

個人事業主&投資家の元にJCBザ・クラスのインビテーションが遂に届きました
アフィカス&個人投資家の僕のもとにJCBザ・クラスのインビテーションが届きました。 このレベルのステイタスカードを最終的に保持したいとずっと思っていて、アメックス・プラチナやダイナースプレミアムに比べて年会費の負担が手頃、...

 

スポンサーリンク

 

クラブ33

 
JCB ザ・クラス メンバーズセレクション2019のカタログには「東京ディズニーランド会員制レストラン」予約プラン取り扱い終了のお知らせも同封されていました。
 

このたび、「東京ディズニーランド会員制レストラン」予約プラン継続に向け、提携企業と検討・協議してまいりましたが、ザ・クラス会員の皆様にご満足いただける提供ができかねると判断し、本プランの取り扱いを終了することになりました。
本プランを楽しみにされている会員の方がいらっしゃるなか、取り扱い終了は弊社としましても誠に残念であり、深くお詫び申しあげます。
今後もザ・クラス会員の皆様への一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、何とぞご理解のほどお願い申しあげます。

 
記載されている内容は事前に発表されていたものと変わりはありませんでした。

 

メンバーズセレクション

 
メンバーズセレクションは思っていたよりも商品の種類が少なく感じました。

大半の会員がディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパンの1dayパスポートを希望するので仕方がないのかもしれませんが。

 

美容&健康グッズ

 

グルメギフト

 

調理器具

 

JCBザ・クラスのオリジナルグッズは万年筆みたいなボールペンだけでした。

 

 

JCBトラベルクーポン

 
25,000円分のトラベルクーポンがメンバーズセレクションでもらえるので、JCBザ・クラスの年会費は実質25,000円と言われてるのですが、JCBトラベルで予約できるのはツアー旅行で無駄に高いものばかりで、個人旅行に慣れている人には25,000円の価値は感じられないかもしれません。

 
※追記1
2020年のメンセレでは国内旅行が20,000円、海外旅行が30,000円のトラベルクーポンになっていました。

韓国や台湾にはこれだけで行けそうです。

 

ディズニー&USJ

ディズニーランドとユニバーサルスタジオジャパンの優待は以下のような感じ
 

 
ディズニーのメンバーズセレクションはランドorシーのペアパスポートとぬいぐるみです。

このぬいぐるみがメンバーズセレクション限定のものだったら価値はあると思うのですが、市販品みたいなので有難みは薄そうです。

 

 
ユニバーサルスタジオジャパンはペアチケットとエクスプレスパス4組のセットか、ペアチケットと10,000円分のJCBプレモカードの2パターンが用意されていました。

ディズニー関連も、USJ関連も、どちらも20,000円くらいの価値になりそうな気がします。

 
※注意
パスチケットはどちらも金券ショップやオークションでは売買できないので、換金を考えてこのコースを選ぶのは止めましょう。

 
※追記2
2020年のメンセレではユニバーサルスタジオデザインのJCBプレモカードのチャージ額が10,000円から5,000円に減額されていました。

 




コメント

タイトルとURLをコピーしました